HOME > 環境への取り組み
環境への取り組み

環境への取り組み

循環型社会の実現に向けて

“限られた資源を有効に活用し、地球環境に貢献する――”緑川化成グループは、残材の発生を抑制するプラスチック素材のカット販売と、残材の回収及び再資源化を行っています。3R(リデュース、リユース、リサイクル)を実践することで、循環型社会の一翼を担うことを目指しています。

3Rイメージ

リデュース(要らないものを減らす)

"プラスチック板は、多くが規格サイズで販売されるため不要な残材が発生します。当社では、プラスチック板のフリーカット販売で残材の発生を抑制し、資源の有効活用を推進しています。"

リユース(要らなくなったものを再利用する)

"例えば、当社では人工大理石キッチンカウンターを再利用し、オーディオ台に加工しております。このようにリユースできる素材・リユース方法をご提案しております。"

リサイクル(要らなくなったものを再生させる)

"お客様が保管されているプラスチックの残材を回収することで、保管スペース・廃棄コストの削減に貢献します。原料としても再び利用することで、環境にやさしい対応を行っております。
産業廃棄物収集運搬業許可番号
第13-00-106824号"